※外部リンク
※外部リンク
※外部リンク

営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2022年5月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    翌月(2022年6月)
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30    
    (      発送業務休日)

カメラで写真を撮るときの設定

・設定

ISO感度:「100」(変更しない)

シャッター速度:「場合による」

F値:「22」(変更することあり)

筆みたいなボタン:人を撮るなら「ポートレート」、物を撮るなら「ディティール」

ホワイトバランス(WB):社内、建物の中であれば上の段が「評価測光」下の段が「白色蛍光灯」

三脚:4番

・説明とボタン場所

「ISO感度」については「100」固定にする。変更はしてはいけない。

ボタン位置はカメラを真上から見て右側の4つ小さなボタンが並んでいる所の、右から二番目のボタンで変更可能

「シャッター速度」については変更すると明るさが変わる。遅くすればするほど光を取り込むため明るくなる。

ボタン位置はカメラを真上から見て右側の4つ小さなボタンが並んでいる所の、すぐ上にある回す所で変更可能(何もいじっていない状態にする事)

「F値」については背景をぼかすかぼかさないかを設定できる。背景をぼかすのであれば下げる。ぼかさないのであれば上げる。基本設定は「22」でいいが変更可能

ボタン位置はカメラの画面の右隣にある回す所で変更可能(何もいじっていない状態にする事)

「筆みたいなボタン」(正式名不明)については何を撮るかで設定を変える。

人を撮るなら「ポートレート」、物を撮るなら「ディティール」の設定にする。

ボタン位置はカメラの画面の左隣にある縦に5つ並んだボタンの一番上

「ホワイトバランス(WB)」については写真を撮る環境を設定する。

社内、建物の中であれば上の段が一番左の「評価測光」、下の段が右から4番目の「白色蛍光灯」に設定にする。(外なら別の設定になる)

ボタン位置はカメラを真上から見て右側の4つ小さなボタンが並んでいる所の、一番左のボタンで変更可能。上の段の変更は真上の回す所、下の段の変更は画面右にある回す所で変更可能

「三脚」については足を「4」と書いてあるところまで伸ばせばよい。

※しっかり固定しないと急に傾いたりして危険です。