※外部リンク
※外部リンク
※外部リンク

営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2022年7月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2022年8月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)

個人印鑑

<個人印鑑>実印

実印のサイズは市区町村で一般的に決められている8~25mmの範囲内であれば特に決まりはありません。

フルネーム彫刻をする場合のオススメのサイズは、男性16.5~18.0mm、女性15.0mmです。
未婚女性の方で結婚して姓が変わっても使えるようお名前のみで彫刻される場合は13.5mmをお勧めします。

16.5~18.0mm はどっしりと力強い印象を与えます。繁栄や成功の願掛けとして印鑑サイズを大きくする慣習もございます。13.5~15.0mm は女性の手にも握りやすいサイズです。

<個人印鑑>銀行印

一般的な印鑑として広く愛用されています。あかねに比べるとキメが細かく上品な色合いです。丁寧に取り扱えば十分永くお使い頂け、また本柘独特の風合いも増していきます。

銀行印は認印より一回り大きめに作る傾向がございます。
預金の引き出しなどに使用する大切な銀行印と、荷物の受領や回覧などのサインとして日常使用する認印とが区別がつかなくなるのを防ぐため、サイズを変えて目印にするというのが一つの理由としてあるようです。
よくお選びいただいているサイズは、男性は13.5mmまたは15.0mm、女性は12.0mmまたは13.5mmです。

<個人印鑑>認印

認め印は普段使いの印鑑なのでサイズについてあまり気にする必要はありませんが、
ビジネスで使用する場合は上司より大きいサイズは持たないようにするのが無難です。
逆に役職をお持ちの方は部下に気を使わせないように大きいサイズをお選びになることをお勧めいたします。

印鑑ケース