※外部リンク
※外部リンク
※外部リンク

営業日カレンダー営業日カレンダー

  • 今月(2022年7月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            
    翌月(2022年8月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    (      発送業務休日)

ブログ

HOMEブログ>キャップが抜けない!!今度はスカスカ抜ける!!

キャップが抜けない!!今度はスカスカ抜ける!!
2022.06.22

印鑑をご注文頂いたお客様から、たまに言われることがあることの1つが、代表印や銀行印などに使われる、天丸といわれるキャップ付きの印鑑のキャップについてです。

 

①キャップが抜けません!!

②キャップがスカスカ抜けます!!

 

の2つがあります。

①②の共に、湿度が大きな影響をしています。印鑑は木や骨が材料となっていますので、湿度で呼吸をします。湿度が高ければ高いほど膨張し☔、湿度が低ければ低いほど縮みます🌞

 

そのため、使っていくうちに、朱肉を印面が吸いますので、実は膨張をします。

 

①キャップが抜けません!!

もしも、昨日まで使えていたのにいきなり抜けなくなってしまった!!という場合は、

1.冷蔵庫に入れて下さい💡

冷蔵庫に入れると、冷蔵庫の中は湿度が低いため、印鑑が縮み、キャップが抜けやすくなります。

2.キャップを削る💡

もし少し不安があったら、キャップをやすりで少しだけ削ってあげると抜けやすくなります。ただやりすぎると・・・スカスカになるのでご注意ください。

 

②キャップがスカスカ抜けます!!

もしも、昨日までスカスカしていなかったのに、いきなりキャップが飛んでいくほど抜けるようになった!!という場合は、

完全に湿度の影響です・・・とりあず・・・湿度が高くなると元通りになりますので、時に任せてください💦

 

要するに!原因は「湿度」です!!